ケアマネの基礎知識

ケアマネの基礎知識記事一覧

ケアマネとは?

ケアマネとは介護保険制度の核となる存在です。2000年4月から導入された介護保険制度。高齢化が進む現代社会において重要な役割を担う制度とされ、近年ますますその重要性が高まっている状況です。ケアマネはその介護保険制度が円滑に進むために欠かせない存在なのです。介護保険制度は介護にかかる費用を保険で賄うこ...

≫続きを読む

 

介護保険制度とケアマネ

ケアマネは介護保険制度に基づいてさまざまな業務を行う仕事です。ケアプランの作成や要介護認定の申請代行などが主な業務として知られていますが、要は介護が必要な人が適切な環境でしっかりとサービスを受けられるかどうかが重要な役割となっています。そこでは介護保険制度という特殊な制度に基づいた仕事が求められます...

≫続きを読む

 

ケアマネの需要について

福祉業界では慢性的な人手不足に陥っているといわれています。厳しい労働環境や給与環境などがネックとなり、離職率も多い状況です。さらに量よりも質を問う動きが高まっています。ただ逆に言えば優れた人材は引く手もあまたということでもあり、ケアマネに関しても同様のことが言えます。では現在、ケアマネの需要はどの程...

≫続きを読む

 

ケアマネージャーの現状

高齢化社会の進行によって介護関連の資格に注目が集まっています。就職・転職に役だつということで取得を目指している人も多いようです。その一方で給料の安さや激務などによって離職率が高いとも言われており、その改善が重要なテーマとなっています。では介護制度の中核を担うといわれているケアマネの現状はどのようにな...

≫続きを読む

 

ケアマネの将来性について

福祉業界は雇用という面に関しては将来性があると言われています。今後さらに高齢化が進むことで需要が高まると予想されているからです。ただでさえ人手不足の状況にありますから、福祉関連の資格が就職・転職に大いに役立ってくれるだろうことは容易に想像が付きます。とはいえ、雇用に関する将来性が必ずしも仕事そのもの...

≫続きを読む

 

ケアマネの収入はどれくらい?

ケアマネが人手不足に陥っている原因のひとつに年収の問題があるといわれています。厳しい受験資格をクリアし、難関といわれている試験を合格してようやく得られる資格に対して相応しい年収水準にあるのかどうかが議論されるケースも多いのです。では実際のところケアマネはどの程度の収入を得ているのでしょうか。具体的な...

≫続きを読む

 

ケアマネの就業環境

ケアマネはどのような形で仕事についているのか、どれぐらい働いているのか、不透明な面もあります。ホームヘルパーなどのように一日中現場の業務に従事しているわけではないため、労働時間や勤務体系などもよく変わらない面も多いのです。平成22年のデータでは1ヶ月の労働時間は172時間という平均が出ています。これ...

≫続きを読む

 

ケアマネの概略

ケアマネとは、福祉の現場において専門的な技術や知識を持っている人のことです。福祉のサービスにはさまざまなものがありますが、ケアマネの仕事はその中でも中心的な役割を持っています。ただ単に福祉的なサービスをするだけではなく、その質を維持・向上させることも役割となっているからです。ケアマネが誕生したのは、...

≫続きを読む

 

ケアマネの職場について

高齢化社会という言葉が当たり前のようになったことをはじめ、現在多くの方が人の助けをを必要としています。そしてそんな状況の中で、より良い介護を実現するために、さまざまな場所でケアマネージャーの存在が求められています。それではケアマネの資格を得た場合、どういうところで働けるのでしょうか。ケアマネの職場は...

≫続きを読む