ケアマネ試験の基礎知識

ケアマネ試験の基礎知識〜その2記事一覧

ケアマネの今後の展望

ケアマネの資格取得を考えている人にとって、将来的にこの資格がどうなるのかは気になる問題です。しかしこの資格は現在注目を集めている資格の1つで、将来的にも高い需要があるものと考えられているので、将来性は十分にあると言って良いでしょう。資格は将来性だけが全てではありませんが、取得するからには将来性を見据...

≫続きを読む

 

ケアマネになるメリットは何でしょうか?

多くの福祉関係の仕事に従事する人がケアマネージャーの資格取得を目指しているようです。それではいったい、ケアマネにはどんなメリットがあるのでしょうか。メリットがあるからこそ、毎年多くの人が難関のケアマネ試験にチャレンジしているわけです。まずメリットとして考えられることの一番目に、ケアマネの資格を取得す...

≫続きを読む

 

ケアマネを目指している人へ

ケアマネージャーを目指している人に知っておいてほしいことが、1つあります。それは、ケアマネの仕事を、決して安易に考えてはいけないということです。どんな仕事にも楽しい面と辛い面がありますが、ケアマネージャーにさえなれればどうにかなると思っている人も少なからずいるようです。ケアマネの仕事は、肉体労働が多...

≫続きを読む

 

ケアマネになるまでの流れ

ケアマネになるまでの流れを整理してみましょう。ケアマネは誰もがなれるものではありません。まずは介護の現場で実務経験をつんだり、医療系の資格を取ることが必要です。それによって、ケアマネジャーの試験を受けるための受験資格を得るわけです。実務研修受講試験要綱をチェックすると、あなたが試験を受ける資格がある...

≫続きを読む

 

そもそもケアマネとはどんな資格ですか?

職業タイトルを短くして「ケアマネ」と呼ばれる事も多いケアマネージャーは、正式な職業名を介護支援専門員と言います。どちらの呼び方でも同じ職業を指しますが、ケアマネージャー、ケアマネと呼ばれる事が多いようですね。昭和の時代から始まった少子化は、平成の時代に突入してからも加速をつけて進んでいます。高齢者が...

≫続きを読む

 

ケアマネにはどのような知識が求められますか?

ケアマネは、介護サービスを必要としている高齢者やその家族と介護サービスを提供している事業者を結びつける橋渡し的な役割を持っています。高齢者の身体的な特徴や精神的な特徴を把握しているだけでなく、高齢者がかかりやすい疾病や症状、それが日常生活にどのように影響するのかも把握している事が必要となります。高齢...

≫続きを読む

 

ケアマネへのキャリアパス

福祉業界に就職して、この先も福祉業界で働いていこうという人の多くが、到達目標としてケアマネを目指しています。これは、福祉の現場で働く代表格の資格である「介護福祉士」、もしくは「社会福祉士」の有資格者とその実務経験がケアマネージャー資格の前提条件になっていることを考えればごく自然な流れであると言えます...

≫続きを読む

 

薬剤師・看護師・医師がケアマネを目指すケース

それほど多くはありませんが、医師・看護師・薬剤師などの医療系業務からケアマネへと進むパターンについて考えてみたいと思います。一応制度上は、これら医療系資格から5年の実務経験を経てケアマネの試験を受けることは可能です。ただ、実際問題としてこれらの資格は単体で非常に需要が高く、どこでも引っ張りだこという...

≫続きを読む

 

ケアマネの重要性と介護保険について

ケアマネは居宅介護サービスの中心を成す存在ですが、それは多分に介護保険制度の仕組みに拠っています。介護保険は2000年から導入された保険制度で、「高齢者が誰も彼も病院に入院」という状況を避けるために、要支援者・要介護者の居宅介護をすすめる目的で創設されました。この介護保険を利用すればデイサービスや訪...

≫続きを読む